Macでダウンロードしたzipファイルが勝手に解凍されてしまう時の対処

ガジェット

今回はMacユーザーでSafariからダウンロードしたzipファイルが自動で解凍されてしまう時の対処法を紹介致します。(Windowsも少し)

基本的にダウンロードしたzipファイルは解凍するのが一般的ですが、WordPressのテーマをアップロード(アップデート)する場合は必ずzipファイルのままでなくてはいけません。(他の例もあるかもしれません。)

またzipファイルを解凍したものを再びzipファイルに戻すとほぼ必ず何かしらのエラーが起きます。

ただし何故かダウンロードしたzipファイルが全て解凍されてしまう。そんな状況の方は以下の方法ですぐに治しましょう。

ブラウザの設定

zipファイルが勝手に解凍されてしまうのは、そのzipファイルが悪い訳ではなく、そのサイトが悪い訳でもなく、自身が使っているブラウザの設定のせいでそのような状態になっています。(ChromeやEdgeの場合も同様です。)

今回は、Safariの場合の例をみて説明します。

zipファイルに関する設定

Safariを使っているユーザーで勝手にダウンロードしたzipファイルが回答されてしまう場合は、下記のSafariの環境設定でダウンロードの設定を変えます。

下記の「ダウンロード後、"安全な"ファイルを開く」のチェックボックスにチェックを外します。

これでzipファイルが解凍されなくなります。


以上が「Macでダウンロードしたzipファイルが勝手に解凍されてしまう時の対処」でした。

Safari以外のブラウザアプリでも必ず似たような設定があると思いますので探してみて下さい。

また、くれぐれも解凍したファイルをWordPressにアップしないようにしましょう!!

ガジェットMac, メディア

Posted by KT