WordPressに好きなテンプレートをインストールする方法

WordPress

今回はWordPressで初心者でも簡単にサイト制作が可能となる出来合いのテンプレート、いわゆるThema(テーマ)をインストールする方法とその注意点を紹介します。

テーマとは?

テーマとは、WordPressの機能を拡張したり、UI/UXをカスタムしたり、予め決められたブロックが置かれており、初心者でも簡単に使用できるようにカスタマイズされたテンプレートのパッケージの事を言います。

WordPress.orgからの公式テーマもあれば、個人や企業がオリジナルで作成したテーマや海外のテーマなど色々な所で制作されており、その機能は多種多様です。また無料のもので多機能なものもあれば、有料なテーマも存在します。

テーマのインストール方法

WordPressにテーマをインストールする方法は、WordPressから直接と外部サイトからダウンロードしてからインストールする方法の二つがあります。

テーマをインストールする時は、下記のWordPressの管理画面左側の『外観』『テーマ』から操作します。

WordPressから直接

WordPressから直接インストールする場合は、下記のテーマページから目当てのテーマを探して『インストール』ボタンを押して『有効化』ボタンを押すだけで完了です。

外部から

外部からインストールする方法は、まずは外部サイトのテーマのデータを全てPCにダウンロードします。通常zipファイルだと思うのですが、ここで解凍はしないで下さい。

『テーマのアップロード』を押し、ファイルを選択で先ほどのzipファイルをアップロードします。追加されたテーマを『有効化』にして完了です。

インストール時の注意点

テーマをインストールする前に必ずライブプレビューで動作とレイアウトの確認を行いましょう。WordPressから直接インストールする場合はそれだけでいいが、外部からインストールする場合はバージョンが最新なのか?現WordPressのバージョンとの互換性は正常なのかを確認する必要があります。あまりにも古いものだとWordPressのデータを破壊する恐れがあるので注意しましょう。

またzipファイルを解凍したファイルをアップすると完全にイカれてしまうので絶対にやらないようにして下さい。仮に解凍してファイルの中身を見るならば必ずzipファイルに戻してからアップしましょう。

zipファイルをDLすると勝手に解凍されてします場合は下記の記事を参考にしてみてください。

おすすめのテーマ

下記で簡単ですが、使いやすさ良し、SEO対策良し、コスパ良しのとりあえず間違いないなと思うおすすめのテーマをまとめました。

Thema性能(MAX⭐️5)使いやすさ価格
Luxeritas⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️無料
BizVektor⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️無料
Lightning⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️無料
賢威⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️24,800円(税込)
STREETIST⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️14,300(税込)
【THE THOR(ザ・トール)】⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️14,800(税別)

以上が「WordPressに好きなテンプレートをインストールする方法」でした。

実際にインストールの方法を間違えてデータがぶっ飛んだケースも結構あるので、簡単な作業だからと侮らずバックアップを取る事と、しっかりとした確認を行うように意識しましょう。

2020年1月25日WordPressWEB,WP

Posted by KT